1Q84 BOOK2 前編後編(3・4)

 こんばんは、とも社労士です。

4/27(金)に発売された文庫本「1Q84」BOOK2の前編・後編このゴールデンウィークで読み終わりました…

2012050620390000

続きが早く読みたい

天吾と青豆は会えるの?

リトルピープルと空気さなぎ…

ああ~気になる、気になる(。>0<。)

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村←ぽちっとしてね♪


人気ブログランキングへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

「だから、B型」だっていうな

 こんばんは、とも社労士です。

今日のブログのタイトルは、

「だから、B型」だっていうな…

2010122122470000


異業種勉強会がきっかけで、助成金支給申請のお手伝いをさせていただいている会社の社長さんのところで借りた本です。

もちろん社長様、血液型B型…

B型関係の本がいっぱいあって、思わず1冊借りてきてしまいました~。

最近思うんですよね。

私、血液型O型なんですけど、自分の周りをみわたすと、B型の方であふれている…

(~_~;)

そしてB型さんの無邪気な感じ、うそがつけない、いたずら好き、好奇心いっぱいheart04

それが、とっても魅力的に感じるんですけどね…

もっと、もっとB型さんのことを知りたいO型のとも社労士です

(●^o^●)

皆様の暖かい応援クリックで元気をいっぱいもらっています!

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村←ぽちっとしてね♪

人気ブログランキングへ←こちらもよろしく♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

休活

 こんばんは、とも社労士です。

今日は、こんな本を購入してみました。

地元の新聞で紹介されていた気になる本…

「人生を変えたければ『休活』をしよう!」

2010091421480000

以下は新聞掲載記事から…(静岡新聞 9/12朝刊)

休活とは…休日活用術

週休2日で、祝日も含めると1年の休みは119日。22歳で社会人になって、60歳まで勤めると、実に13年分が休日になる…

これだけの時間があれば、自分自身と人生を変えられると思いませんか?

たしかに、そんな気になってくる。

では、どのように活用するのか。

著者はシンプルな答えを用意している。

休日に

①あなたがいちばん好きな活動をすること

②好きなことを通じて出会う人とのつながり、広がりをたいせつにすること

 なぜか、この本を読んでみたいな~って思っていたら、たまたま寄ったコンビニでこの本を見つけたので、購入しちゃいました(* ̄ー ̄*)

お昼の休憩時間に読み始めてみましたが、うんうん、そうそうってうなずくことばかり…

最近、ランニングにはまっている私。

週末や仕事後のランの時間を作るために、そういえば最近、仕事にもメリハリがついていた感じがするし、ランを通して出会った方々もたくさんいて、日々が楽しくなっている…

この本、一気に読めそうです。

皆様の暖かい応援クリックで元気をいっぱいもらっています!

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村←ぽちっとしてね♪

人気ブログランキングへ←こちらもよろしく♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

労働基準法(昭和22年公布時の閣議書)

 こんばんは、とも社労士です。

先日、年金記録 確認第三者委員会で働いている社労士の方から、「産前産後の休暇」はいつから制定されたのですか?という質問を受けました。

昭和30年代の産前産後の休暇が今と同じだったのかどうか調べたかったそうです。

そんなわけで、こんなものを発見しました。

昭和22年労働基準法公布時の閣議書です。

http://www.archives.go.jp/ayumi/kobetsu/s22_1947_02.html

21ページ

(産前産後)

65条 使用者は6週間以内に出産する予定の女子が休業を請求した場合においては、その者を就業させてはならない。 

使用者は産後6週間を経過しない女性を就業させてはならない。

但し、産後5週間を経過した女性が請求した場合においてその者について医師が支障がないと認めた業務に就かせることは差し支えない。

 使用者は、妊娠中の女子が請求した場合においては、他の軽易な業務に転換させなければならない。

当時は産後の強制休業は5週間だったんですねw(゚o゚)w

ちなみに、

1985年(昭和60年)

男女雇用機会均等法の制定に伴う改正で

産前産後休業の拡充(産後休業を8週間に延長、うち強制休業期間を6週間に。また多肢妊娠の産前休業を10週間に)

妊産婦が請求した場合は、時間外、休日労働及び深夜業を禁止。

1997年(平成9年)

改正男女雇用機会均等法の制定に伴う改正で

多肢妊娠の場合の産前休業期間を10週間から14週間に延長となり

65条の産前産後の休暇は現在に至るようです。

問い合わせに回答するって本当に勉強になりますね。

産前産後の休暇ひとつの条文もこんなに奥が深いとは…

皆様の暖かい応援クリックで元気をいっぱいもらっています!

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村←ぽちっとしてね♪

人気ブログランキングへ←こちらもよろしく♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

解決!会社が得する人事トラブル

 こんにちは、とも社労士です。

昨日も、パートタイマー均衡待遇・正社員化推進プランナーとして事業所訪問でした。

訪問した会社は書籍店。

ヒアリングの後、店内を通って帰ろうとしたとき、「半額コーナー」を発見!!

半額にひかれて、そのコーナーに行ってみると…

こ~んな本もありました。

思わず、購入しちゃいました。

2009090721080000

いろいろと役にたちそうな本です。happy01

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村←ぽちっとしてね♪

| | コメント (4) | トラックバック (1)

サンキュ!

 こんばんは、とも社労士です。

「サンキュ!」これはBenesseから発行されている主婦向けの月刊誌です。

内容は月収がそんなに多くない家庭でも、しっかりと節約してプチリッチに生活している方のやりくり情報誌…

お弁当作りをはじめるに当たって、思わず購入してしまいました(*´v゚*)ゞ

今回、この雑誌の中の記事で試してみたのが

ムリなし、ラクチン節約テク

ひき肉1kgバリエ

豪快!「1kg肉料理」でらくらく食費節約…

へえ~って思いながらチャレンジ!

最寄のスーパーで牛肉と豚肉の合挽き肉を1kg購入。

これを3種のバーグに下ごしらえします。

ハンバーグ、ピーマンの肉詰め、ミートボール。

冷凍保存しておけば、ちょこちょこと作る手間が省けるヽ(´▽`)/

ついでに、ひじきの煮物、煮豆も作り、小分けして冷凍…

昨日のお弁当に続き、この冷凍したものを利用して本日も頑張ってお弁当!

2009040707440000

今日のお弁当は

ピーマンの肉詰め、煮豆、野菜サラダです。happy01

5月号(今月号)のサンキュ!の中には

鶏肉1kgバリエ、キャベツであれもこれもつくっちゃう、新鮮レシピ…

などなど気になるものが満載(*^_^*)

らくらくとかちょこちょことかあれもこれもしながら節約…

さすが、Benesseさん、女性心理をしっかりつかんでいます。

はまりつつあります…(*v.v)。

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村←ぽちっとしてね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なかなか手に入らないコミック

 こんばんは、とも社労士です。

少し前に、ブログに書いた下町の鉄工所を舞台に主人公ナッちゃんが毎回突きつけられる無理難題を、努力と工夫、そして持ち前の明るさで解決していくという漫画「ナッちゃん」

工作機械メーカーなどでは社員教育用にも使われているそう。

社労士として、なんだか気になる漫画…

本屋、古本屋、ネットで探していますが、在庫切れでなかなか手に入りません。

そうなると、余計気になりますよね。

amazonでは、なんと「ナッちゃん1」は参考価格¥530円のところ、中古で¥1,459~¥7,800の値段がついています。

これは、相当の人気?

読んでみたい( ´・ω・`)

もう少し探してみますdash

にほんブログ村 士業ブログへ←ぽちっとしてね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

社員教育に活用されているコミック

 こんにちは、とも社労士です。

今、3ヶ月間無料購読をお試ししている「人事マネジメント」という月刊誌。

1月号に、おもしろい記事が…

元気な女の子が主人公の下町鉄工所奮闘マンガ

「ナッちゃん」

313veaga8jl_sl110_1

下町の鉄工所を舞台に主人公ナッちゃんが毎回突きつけられる無理難題を、努力と工夫、そして持ち前の明るさで解決していく…

(「人事マネジメント1月号より)

このコミックは教育関係者からの評価も高く、すごく評判がいいそうです。

そして、大手工作機械メーカーなどは「ナッちゃん」を全巻そろえている会社もあり、社員に読ませて社員教育に活用したりもしているそう!!o(*^▽^*)o

こんなコミック、読んでみたいと思ってさっそくインターネットで検索。

古本で探しましたが、在庫なしで全巻そろえるのはなかなかたいへんそう。

( ̄Д ̄;;

在庫なしというのはきっと人気があるということですよね…

尚更、読んでみたいと思うとも社労士でした。

にほんブログ村 士業ブログへ ←ぽちっとしてね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

請負・労働者派遣とこれからの企業対応

 こんにちは、とも社労士です。

日本法令に発注していた本が届きました。

3冊発注したうちの1冊がこれ…

2008122818010000

派遣に関しては「2009年問題」のことが大きく騒がれていましたが、ここに来て大企業の「派遣切り」が問題になっています。

この本を読んで請負・労働者派遣の理解を深めようと思っています。

今日は、お掃除の合間に少し読み進めましたo(*^▽^*)o

にほんブログ村 士業ブログへ←ぽちっとしてね♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

人事マネジメント

 こんにちは、とも社労士です。

人事マネジメントという月刊誌…

人財「採用・育成、評価・賃金」実務資料誌です。

たまたま、ネットで、3ヶ月間無料購読のサービスがあることを見つけましたhappy01

実はこの雑誌1冊、¥3,000するんですよね。

3ヶ月無料で購読できれば、約¥10,000のサービスです。

今日、試読誌が届きました。2008年12月号です。

特集は

◇戦略Note「働きやすい職場20の条件」

~社員満足を高める有効ポイントはここだ!~

◇専門解説「間接部門の生産性向上策」

~稼ぐ事務系ホワイトカラーを創出する6つの改革手法~

興味ある記事ですよね…わくわくheart04

それから労働者派遣法”改正”の焦点なども冒頭に掲載されていました。

明日から通勤電車の中で、熟読してみようと思いますscissors

にほんブログ村 士業ブログへ←ぽちっとしてね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧