« 3.11京都マラソン | トップページ | 新入会員指導研修会 »

京都マラソンは最高だったよ~

 こんばんは、とも社労士です。

今日はようやく日曜日のフルマラソンの様子を…

15,000人のランナーがスタート地点に集合です。

申告タイム別に集合ゾーンが分けられていて、私はGゾーン。Gゾーンはスタートのあるトラックの横の補助トラック。ああ~スタートがはるか彼方だわ(~_~;)

8時30分、スタートの合図があったけど、歩く程度にしか進めない状態。徐々に駆け足になって、スタート地点を通過した時はすでに8分ほど経過…

ランナーで道路はぎっしりなので、なかなか自分のペースで走れないけど、今回はとにかく前半抑え目に走ろうと思っていたのでちょうどいいかな?

沿道はたっくさんの方が来ていてくれていて途切れることのない応援…うれしいですね。

6kmあたりで嵐山の渡月橋を見ながら走り、徐々に上り坂です。上り坂の手前で深呼吸して腕を意識して振り走りましたよ~。

8kmあたり仁和寺…ここの沿道の応援は感動的でした。仁和寺の僧侶の方々がランナーを応援してくれたんですよ。

その後、突然のレース中断…というか、緊急車両が入ってきたのでランナーは走れずストップされてしまいました。私は7~8分止められてしまったかな…

レース再開後は、再び元気が戻りいい感じで走れたんだけど、どうやらこのコース…ハーフを過ぎたあたりに、狐坂というめっちゃきつい坂道があるんだって!!

応援大使の「森脇健児」さんが、山の神様「柏原くん」になったつもりで走ってという言葉が思い出される。

そして、ついにその狐坂へ…

深呼吸、深呼吸…とにかく絶対歩かない。今日は完走するんだから…そう心に決めていつも以上に大きく腕を振って…

ん、意外に走れそう!!

なんとか歩かず、今度は下り坂に…下り坂は省エネモードで走ろうと聞いていたので、手をブラブラ無理せず、無理せず、後半に体力残してね。

その後、鴨川沿いのコースになったけど、ここでの応援が本当にうれしかった。一番疲れているときに、途切れることのない応援に元気をもらい、いつもならへこたれる距離を楽しく走れたな…

でも、でも京都マラソン、最後の最後にまらゆるやかな上り坂を走るんだよね。でも、きっとみ~んながこの最後の上り坂も頑張れたのは沿道の応援の方々のおかげだよね。

そして、一度も歩かず、42.195kmのゴールへ…

うれしかったですね(* ̄ー ̄*)

京都マラソン、これまでのフルマラソンの中で一番楽しく走れた大会でした。

とにかくコースが飽きない、景色がいい、沿道の応援が素晴らしいo(*^▽^*)o

ぜひ、来年も走りたいですね!!

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村←ぽちっとしてね♪

人気ブログランキングへ

|

« 3.11京都マラソン | トップページ | 新入会員指導研修会 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
京都マラソンの状況がよくわかりました。
楽しく、一歩も歩かずに走ってゴール。
すごいです。
満足のマラソンにはまりそうですね。

投稿: 南十字星 | 2012年3月13日 (火) 23:22

 南十字星さん、こんにちは。
4回目のフルマラソン…スタートからゴールまで途切れることのない沿道の応援には、本当に励まされました。楽しく思い出に残るマラソンでした\(^o^)/

投稿: とも | 2012年3月15日 (木) 09:54

素晴らしい京都マラソンでしたね。
大阪マラソンの翌日に京都に泊まり、渡月橋から金閣寺までのきぬかけの路を妻と自転車で走った時には、あまりの上り坂で悲鳴をあげて、京都マラソンの抽選に落選してむしろほっとしたのでしたが、そのコースを一歩も歩かずに完走されるとは、ともさんの気力体力そして根性に脱帽です。
私は京都の代わりに名古屋シティを楽しんできましたが、来年にはぜひ京都に挑戦できるよう、精進したいと思っています。

投稿: カーテンコール | 2012年3月15日 (木) 15:05

 カーテンコールさん、ありがとうございます。
京都マラソンの3か所の上り坂…
とくにハーフ過ぎにある狐坂がとてもきつかったですが、自分でも歩かず完走できて少し自信につながりました。
ぜひ、来年はカーテンコールさんと京都走りたいですね。\(^o^)/

投稿: とも | 2012年3月16日 (金) 09:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83060/54215006

この記事へのトラックバック一覧です: 京都マラソンは最高だったよ~:

« 3.11京都マラソン | トップページ | 新入会員指導研修会 »