« ニッスイのちゃんぽん | トップページ | 浜松シティマラソン »

仕事の哲学

 こんばんは、とも社労士です。

ああ~明日は「浜松シティーマラソン」

先ほど、大会要項を読んでいて、初めて制限時間を確認…

10マイル(16km)にエントリーしていますが、

11km地点を66分以内に通過しないと、レースを続行できないようです。

6分/kmのタイムで走らないと…

先週参加した伊豆マラソンとほぼ同じ感じの制限時間です(>_<)

伊豆マラソンのときは、制限時間を意識しすぎて、前半無理しすぎてしまったので、明日の大会は前半少しゆっくりそして徐々にペースを上げていく感じで走ってこようと思います。

 ところで話は変わりますが先日、「ドラッカー研究会」という勉強会がありました。

この勉強会では、「仕事の哲学」という本を使って進められていきます。

2011022523160000


勉強会参加者の皆さん、もうこの本を読み終わっている方が多く、あせってしまいました。

中には、気になったところにマーカーしている方も…

次回の勉強会までに、ドラッガー名言集の中で自分の気に入ったものを選び、それを会社内で実行します!!

私はこの名言集を選んでみました(*^_^*)

部下の強みを生かす責任

部下の弱みに目を向けることは、間違っているばかりか無責任である。上司たる者は、組織に対して、部下一人ひとりの強みを可能なかぎり生かす責任がある。部下に対して、彼らの強みを最大限に生かす責任がある。

1か月間、この名言を意識して行動しようと思います(*^_^*)

にほんブログ村 士業ブログへ
にほんブログ村←ぽちっとしてね♪

人気ブログランキングへ←こちらもよろしく♪

|

« ニッスイのちゃんぽん | トップページ | 浜松シティマラソン »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

浜松シティーマラソンの時間watch・エネルギー配分を
持ち前の分析力で調整なさって下さい・・・run
ドラッカーの言葉で新鮮で仕事に活かせる
ものは活かして下さい・・・
ドラッカーは組織のマジメントを担う
マネジャーを対象とした経営論と米国では
位置付けられていると米国人から聞き及んで
います・・・
とも社労士さまは(個人)事業主=経営者で
マネージャーの上位をいきます・・・
すみません生意気に・・・ご参考までm(_ _)m

投稿: ひぐらし | 2011年2月26日 (土) 23:08

 ありがとうございます、ひぐらしさん。
この仕事の哲学、とても興味あり、読みやすいです。
一度にたくさんのことを取り入れることはたいへんだけど、少しずつ参考にして、事業の繁栄に結び付けることができたら…っと思います

投稿: とも | 2011年2月27日 (日) 15:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83060/50977927

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事の哲学:

« ニッスイのちゃんぽん | トップページ | 浜松シティマラソン »