« セミナー無事終了しました♪ | トップページ | 人を活かす経営 »

気になる報道

 こんにちは、とも社労士です。

先ほど、夕方の報道番組を見ながらとても気になったことがあります。

年金問題に対する報道だったのですが…

あるひとりの女性が昔勤務していた会社での標準報酬月額が改ざんされているという話題だったのですが…

その女性は当時月収が30万くらいで、社会保険料の標準報酬月額も30万。

ところが月収が変わっていないにも関わらず、半年後に標準報酬月額が8万円になっていたそうです。

報道の中でもその女性を雇用していた会社が社会保険料を浮かすために、うその申告をしていたらしいことをちらっと語っていましたが、すぐその後の話題は、社会保険事務所の担当者による、標準報酬月額の改ざんの話題を…

後半の話題は資金繰りの苦しくなった会社社長の標準報酬月額を大きく引き下げて他の従業員の社会保険料を補填するといった内容。すべて書類は社会保険事務所担当者が用意してくれたそうですが…

もちろん前半、後半は別件での話題なんですが、視聴者の方のほとんどは、両方を社会保険事務所担当者がやったことと勘違いしてしまうのでは…

そんな風に思ってしまった報道でした。

視聴者に誤解を招くような報道はさけてほしいなって思ったともでした。

にほんブログ村 士業ブログへ←ぽちっとしてね♪

|

« セミナー無事終了しました♪ | トップページ | 人を活かす経営 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とも先生、こんばんは!
またまた困った問題が起こっていますね。
今こそ年金問題を解決し、安心の社会を作るために
会社・社保事務所そして社労士は頑張っていく必要がありますね。

投稿: 走る社労士 | 2008年7月 6日 (日) 19:10

 こんにちは、走る社労士さん。
年金問題、あとからあとから、いろんなことが明らかになっていって…
今はうみを出し切るのが先決かもしれませんね。

早く、国民のみんなの信頼を得れる制度になってほしいですね(*^_^*)

投稿: とも | 2008年7月 6日 (日) 20:44

マスメディアの影響はすごいですよね。
一般の方は悪い方の面は聞き逃さずに覚えていらっしゃいます。過剰報道は辞めて欲しいです。
社保や市町村だけに頼らずに
自分で自分の年金は管理していかなければと皆に伝えていきたいです。

結果として任意加入期間も納めていた人や、未納期間が少ない人たちが信頼度が高いです。(どの世界でも同様だとは思いますが)標準報酬月額の改ざん・・一握りだとは思いますが、社保にも電話が殺到しているようです。

投稿: momon | 2008年7月 6日 (日) 23:47

momonさん、こんにちは。
momonさんの言うように、この年金問題をきっかけに国民の皆が、制度の理解と自分の年金は自分で守っていく意識になっていってほしいですねhappy01

高校生や中学生を対象に学校で、年金のセミナーなどやるのもいいかもしれませんね♪

投稿: とも | 2008年7月 7日 (月) 07:08

実は私もそれを企画しようかと
思っているのです。
どのように実現させるかは難しいですよね
何か良い案がありましたらアドバイスを

投稿: momon | 2008年7月 7日 (月) 21:29

momonさん、こんにちは。
社保庁のHPトップページ、右側のパンフレットをクリックすると、中高生向きに行うセミナーの小冊子が紹介されてますnote

社保庁では、学校側から要請されるとセミナーを行うようですが、ぜひ講師に社労士を派遣してほしいですねhappy01

あと、PTAの役員に知り合いがいるとセミナーのきっかけが作れるかもしれないですね。

投稿: とも | 2008年7月 8日 (火) 08:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83060/41753691

この記事へのトラックバック一覧です: 気になる報道:

« セミナー無事終了しました♪ | トップページ | 人を活かす経営 »