« 雑誌の取材を受けてきました~ | トップページ | 社会に愛を伝える日 »

倫理規定研修

 こんにちは、静岡市で活動しているとも社労士です。

今日は午後1時30分から必須の倫理規定研修がありました。

今後5年に一度必ず受けなければいけない研修です。

最初の1時間は講師による集合形式の研修。

次にあらかじめ設定されている「設例問題」についてグループディスカッション。

そして、最後に講師による「設例問題」解説…

設例問題は月間社会保険労務士12月号に掲載されていた問題です。

グループディスカッションでは最初に座長を決めなければいけないのですが、私のグループはみんなおとなしい?方たちの集まり…

他のグループがどんどん問題に対する意見を出しているのですが、座長がなかなか決まらずし~ん…

困って、

あの~座長を決めてディスカッションを始めなければいけないんですけど…

(座長をやる覚悟で言ってみました~(=^‥^A アセアセ・・・)

そしたら、男性の方が挙手をして座長を引き受けてくれることに…

良かった~。

約50分のディスカッション、最初はみんな控えめでしたが、だんだんとそれぞれの意見を言ってそれなりに盛り上がったかな?

設問には社会保険事務局主催の年金相談会に協力して、その後その相談会で相談を受けた方から、年金の裁定請求の作成依頼がきたがこの業務を受任できるか?

とか、チラシやホームページでの不特定多数の相手に自由に宣伝できるか?とかいうのがありましたが、解説を聞いて自分的には意外な回答が…

今後、皆さんもこの倫理規定研修を受けられると思いますが、この回答はそのときのお楽しみに…

にほんブログ村 士業ブログへ←ぽちっとしてね♪

|

« 雑誌の取材を受けてきました~ | トップページ | 社会に愛を伝える日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

とも先生、こんばんは!
倫理規定研修、お疲れ様でした。
社労士の卵は、来年受ける予定です。
設例1.は特定社労士の問題とよく似ていますね。ぜひ、回答を教えてください。

投稿: 社労士の卵 | 2008年2月 5日 (火) 21:09

こんにちは、社労士の卵さん。
この答えは受任できない…でした。
社会保険事務局の年金相談は公務員としての仕事なので、そのときの相談者からの仕事は原則請けることはできないそうです。

私は受任できるのかな~って思ってしまいました。

投稿: とも | 2008年2月 5日 (火) 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83060/40005022

この記事へのトラックバック一覧です: 倫理規定研修:

« 雑誌の取材を受けてきました~ | トップページ | 社会に愛を伝える日 »