« 必須研修会 | トップページ | もう少し眠りたい… »

新興企業も子育て支援

 こんにちは、静岡市で活動しているとも社労士です。

女性の立場から、企業の育児支援や、ポジティブアクション(女性の活躍推進)にとても興味があります。

少子高齢化が進む日本で、女性にとって子育てもしやすく、そして自分の能力を大いに活かせる環境を整えてくれる企業が増えるのを強く望んでいます。

女性として社労士として、子育て支援やポジティブアクションの推進のお手伝いができたらいいな~なんて漠然と考えています。

そんな中、今日の日経新聞にこんな記事があったので紹介します。

「新興企業も子育て支援」

新興上場企業が社員向け子育て支援策を拡充している。

急成長の陰で後手に回りがちな福利厚生を充実させることで、優秀な人材の確保と定着を図る…

  • 携帯情報サイト運営のDeNA…育児手当制度の対象を広げた(人数制限を撤廃)
  • 情報サイト運営のオールアバウト…女性社員の出産時のお祝い金50万支給
  • 業務用ソフト開発のワークスアプリケーション…妊娠の判明時点から産休の取得対象に
  • 人材派遣のフジスタッフホールディングス…短時間の仕事を充実、託児サービスつきの登録会を実施
  • ハンドバッグ企画・販売のサマンサタバサジャパンリミテッド…ゼロ歳児から預けられる企業内託児所を開設

背景には新興企業の採用難、人材確保という事情があるみたいですが、多くの企業で子育て支援を拡充してほしいなと思います。

にほんブログ村 士業ブログへ←ぽちっとしてね♪

|

« 必須研修会 | トップページ | もう少し眠りたい… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も、ともさんの意見と同じですね。

育児も、仕事も、充実できる社会って、
きっと過ごしやすいと信じているんです。

そうすれば、少子化への歯止めに
少しでも役に立つのではないかな、と。

投稿: nobu | 2007年10月17日 (水) 21:56

とも先生、こんばんは!
これからは労働力が少なくなることは確実。
企業は女性、特に子育て後の女性力の活用が必ず必要になると思います。
とも先生の多分野での活躍を待ってます。

投稿: 社労士の卵 | 2007年10月17日 (水) 23:21

 こんにちは、nobuさん。
以前の日本では、女性は仕事と育児(家庭)を両立するのが本当に難しかったけど、今は少しずつ結婚しても仕事を続けやすい環境になってきていますよね。
 もっともっと育児支援制度を多くの企業で導入してほしいなって心から思います。
少子化の歯止めにつながってほしいですね。

投稿: とも | 2007年10月18日 (木) 19:30

 こんにちは、社労士の卵さん。
少子化で確かに労働力が少なくなりますよね。
育児しながらでも働く環境が整っていけば、働く女性が増えることと、プラス少子化の対策にもなりそうですね。

社労士としてどのように関わることができるのか、まだ漠然としてますが、情報収集から始めてみたいなって思ってます。(*^_^*)

投稿: とも | 2007年10月18日 (木) 19:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83060/16789540

この記事へのトラックバック一覧です: 新興企業も子育て支援:

» とらばーゆネット [とらばーゆネット]
とらばーゆネットのご紹介。 [続きを読む]

受信: 2007年10月18日 (木) 19:21

» ウォーターサーバー [アンパンマンの画像・動画ファンサイト]
先日、ある家族が遊びに来て話をしていて いつでもどこでも!ウォーターサーバーと聞かれハッ!としました。ウォーターサーバーのお湯割りでおいしいお酒が飲める♪みつはんちは使って重宝してますよ... [続きを読む]

受信: 2007年10月22日 (月) 22:34

« 必須研修会 | トップページ | もう少し眠りたい… »