« パーティーでの出来事 | トップページ | 早くうみを出し切ろうよ… »

やるね、女性パワー!

 こんにちはヾ( ・∀・)ノ、とも社労士です。

今日は、21世紀職業財団の主催する均等月間セミナーに参加してきました。

セミナーの内容は下記の通りです。

◆講演 「テイジンにおける女性活躍推進の取組」

    -ダイバーシティマネジメントの1部として-

    帝人クリエイティブスタッフ株式会社 

     人財部 ダイバーシティ推進室長 黒瀬友佳子

◆説明 「ポジティブ・アクションの具体的取組方法」

     (財)21世紀職業財団静岡事務所 

         雇用管理アドバイザー   宮崎 清

◆行政説明  静岡労働局 雇用均等室長  田賀 信子

無料のセミナーでしたが、聞いていてなるほどと思うことがいっぱい…

 活用されていない女性の能力を発揮させ、企業の人材活用に大きく貢献する取り組みを「ポジティブ・アクション」といいますが、この取り組みには大きなメリットが…

1.マーケット志向

会社の製品を購入する際の決定者は誰か?

→家計をやりくりしている女性が多いのでは…

女性管理者が増えていけば、よりニーズに応えた商品開発が可能

2.人材確保

少子高齢化による労働力不足

女性にも優秀な人材がたくさんいる。優秀な女性を採用し人材確保が可能。

3.外圧・経済のグローバル化

企業評価の新しい尺度ができ始めている。

ポジティブ・アクションで女性の能力を活用している会社は社会的評価も高い

→売上アップにつながっている。

なかなかやるね、女性パワー!

多くの会社で、女性が子育てしながらも働ける職場環境をつくってほしいなと心から願う1日でした。

にほんブログ村 士業ブログへ ←ぽちっとしてね(*^_^*)

人気blogランキングへ←こちらもよろしく♪

|

« パーティーでの出来事 | トップページ | 早くうみを出し切ろうよ… »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ともさん、こんにちは。


「多くの会社で、女性が子育てしながらも働ける職場環境を
つくってほしいなと心から願う1日でした」

この一文を読んで、ふっと考えさせられました。

逆の言い方をすると、女性が子育てしながら働く環境整備が
十分でないといえると思います。

私の職場は、女性職員が育児休暇を取得しても、
何のおとがめもありません(当たり前ですが)。

早く、男女が仕事も家庭も充実した時間が過ごせる
社会に近づけるよう、頑張りたいものですね!


投稿: nobu | 2007年6月11日 (月) 21:01

こんにちは、nobuさん。
女性も男性も性別関係なく、仕事も家庭も充実できたらいいですね。
今は、男性も短期間の育児休業を取るようになってきているとか…
 さすがに、年齢の多い方にはちょっと抵抗があるみたいだけど、育児休業あたりまえの世の中になるといいな~(*^_^*)

投稿: とも | 2007年6月12日 (火) 05:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83060/15397495

この記事へのトラックバック一覧です: やるね、女性パワー!:

« パーティーでの出来事 | トップページ | 早くうみを出し切ろうよ… »