« 心温まるサービス | トップページ | こんなに激似でいいの? »

地域公民館で「年金セミナー」

 こんばんは(・∀・)ノ、とも社労士です。

いつかはセミナー講師ができるようにと、まずは地域の公民館で「年金セミナー」をやってみる計画を立てました。

 そんなわけで、今日は町内会副会長のお宅へごあいさつ…

セミナー開催の趣旨の説明と、公民館の使用許可をお願いしましたが、快く承諾してくださいました。

副会長様、ありがとうございますv(´∀`*v)ピース

公民館の予約も6/23(土)と7/21(土)を入れました。

今週末には、「年金セミナー」のお知らせのチラシを近隣へ配布します。

 どのくらいの方が集まってくれるかちょっと心配ですが、今、話題の「迷子の5000万件の年金記録」や「記録漏れ救済法」などにも触れてみたいと思っています。

 ドキドキですが、まずはやってみることが大切だよね。

さあ、まずはみんなが興味をもってくれそうなチラシを作らないとね。

((o(´∀`)o))ワクワク

にほんブログ村 士業ブログへ←ぽちっとお願いします(*^。^*)

人気blogランキングへ←こちらもよろしくね♪

|

« 心温まるサービス | トップページ | こんなに激似でいいの? »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ともさま

こんにちは、nobuです。

年金セミナーを開催されるのですね。年金に関する
新聞報道がなされているので、多数の参加が見込め
そうではないでしょうか。

ともさん発行のメルマガと同様のわかりやすい説明をされたら、
参加者はきっと年金を理解してくれると思います!

投稿: nobu | 2007年5月29日 (火) 21:46

ともさん、今日もお疲れ様でした(^o^)丿
「年金セミナー」に多くの方が集まられるといいですね~
今マスコミでも年金問題がキーワードになっているので、きっと反響があるでしょ( ・∀・)ノィョ-ゥ
極め付けをこっそりお教えしましょうか?それはともさんの写真かイラストをチラシに載せることです(^^ゞ
そうすることによって多くの殿方が集まること間違いなし!(≧∀≦)ノ
頑張ってくださーい!!

投稿: pan | 2007年5月29日 (火) 22:27

nobuさん、こんにちは。
 地域の公民館は「ピアノ」「踊り」「英語」…こんな教室が開かれているのですが、ここに「年金」でちょっと異質な感じも(笑)
 10数名くらいの集まってくれるとうれしいのですが…

投稿: とも | 2007年5月30日 (水) 04:51

 panさん、こんにちは。
今、チラシの原案は、女性のイラストが入っているんだけど、似顔絵ではないんですよ。
 ここは、勇気を出して似顔絵入りにしちゃおうかな(笑)
 聞いてほしい対象者は40代、50代の方々…
すでに年金受給者のおじいちゃんたちしか集まらなかったらどうしよう(T_T)
 

投稿: とも | 2007年5月30日 (水) 04:57

 年金セミナーを開くのですから,すごいですね。
7月お邪魔しても良いですか。もしよろしければ
弊方メールアドレスに開催要項(とくに時間と
場所)くださると幸いですが・・・。
 ちなみに,親会社の組合員(自分の会社は組合
ありませんが)のおじちゃんに混じって6月29日
に労金のお兄さんの「年金セミナー」を受講する
ことにしています。何が得られるか楽しみです。

投稿: aralechan(片桐広良) | 2007年6月21日 (木) 22:35

 こんにちは、片桐さん(*^_^*)
詳細が決まったらまた連絡しますね。
最初はグッドタイミングのセミナーって思っていたんだけど、これほどTVや新聞で騒がれてしまうと情報収集にてんてこまいです…

投稿: とも | 2007年6月22日 (金) 00:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83060/15246278

この記事へのトラックバック一覧です: 地域公民館で「年金セミナー」:

» 謎だらけ? ZARD急死の真相 飛び交う憶測 【映像】 [ZARD 坂井泉水 画像 動画 通信]
27日に脳挫傷で急逝した人気音楽ユニット「ZARD」のボーカル、坂井泉水さん(享年40、本名・蒲池幸子)の死因にさまざまな憶測が飛び交っている。ある音楽関係者は「身辺整理をしていなかった。詞を書くなど、復帰に前向きだった」と自殺説を完全否定するが、入院先の病院関係者は「自殺しかあり得ない。病院側の管理責任が問われる」と明かす。滅多に表舞台へ姿を見せず、謎の多かった孤高のシンガーの最期は深い闇に包まれている。自殺と�... [続きを読む]

受信: 2007年5月30日 (水) 22:36

« 心温まるサービス | トップページ | こんなに激似でいいの? »